くらし情報『すき家でキングサイズは持ち帰りできるの? カロリーや値段、肉の量を考えるとコスパは?』

2020年10月1日 18:10

すき家でキングサイズは持ち帰りできるの? カロリーや値段、肉の量を考えるとコスパは?

目次

・すき家のキングサイズに挑戦!その大きさを並盛と比べてみると…
・すき家のキングサイズのカロリーは?成人男性の1日分と比べると
・すき家のキングサイズって持ち帰りできるの?気になる値段は
・キングサイズは持ち帰りできる?
すき家でキングサイズは持ち帰りできるの? カロリーや値段、肉の量を考えるとコスパは?

誰もが知っている大手牛丼チェーン店『すき家』。外食時にお世話になっている人も少なくないでしょう。

牛丼やカレーなどさまざまなメニューを取りそろえ、ミニや特盛などサイズも複数展開しています。

実はすき家の牛丼には、裏メニューとも呼べるキングサイズが存在するそうなのです!

すき家のキングサイズとはどのような物なのか…値段や量、カロリーやカレーも選べるのかなどについて、ご紹介します。

すき家のキングサイズに挑戦!その大きさを並盛と比べてみると…

通常、すき家の牛丼には、小さいほうから『ミニ』『並盛』『中盛』『大盛』『特盛』『メガ』の6種類のサイズがあります。

並盛のサイズはこんな感じです。このサイズを食べきるのが苦しいという人は、そう多くないでしょう。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジその量とカロリーに驚愕!

上記の6種類のサイズは公式サイトにも記載されているのですが、キングサイズに関しては一切表記されていません。

本当に存在するのでしょうか…。実際に店舗に行って、キングサイズの牛丼を注文してみます。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジその量とカロリーに驚愕!

店内の注文パネルを見ても、やはりキングサイズの表記はありません。「注文して変な目で見られないかな」と心配になりながらも、店員に尋ねてみると…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.