くらし情報『北川景子、「このままでいいのか不安な時期もあった」 8年を振り返り思うことは』

2020年10月7日 18:47

北川景子、「このままでいいのか不安な時期もあった」 8年を振り返り思うことは

北川景子、「このままでいいのか不安な時期もあった」 8年を振り返り思うことは

俳優の北川景子さんがイメージキャラクターを務めているシチズン時計株式会社。腕時計『xC(以下、クロスシー)』 の新CMでは、北川さんの仕事とプライベートの悩みが明かされました。

2012年からイメージキャラクターを務めている北川さん。

その間、結婚や妊娠など大きく人生が変わる出来事がたくさんありました。北川さんが、CMとともに8年間を振り返った映像がこちらです。


過去のCMを見て、北川さんは「さまざまな時代を乗り越えてきた」とロングインタビューで明かします。

―今回、8年分のCM映像をご覧になって、どんなことを感じましたか?

その時その時の等身大の自分を、クロスシーのコマーシャルで映していただいてきたんだなぁ…と感慨深くなりました。

最初のCMの撮影時は25歳だったと思うんですけど、「これから仕事1本で頑張るぞ」という、がむしゃらな時期から始まって、仕事に余裕ができて楽しくなってきた時代もクロスシーと一緒にいて、それから結婚をして、家庭と仕事の両立にもがいていた時代もクロスシーと一緒にいて、一人の人間としていろんなステージをクロスシーと一緒にのぼってきたんだなぁ…と感じました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.