くらし情報『鬼龍院翔、悲しみの胸中明かす 「どんなにズルしても…」』

2020年10月21日 15:08

鬼龍院翔、悲しみの胸中明かす 「どんなにズルしても…」

鬼龍院翔、悲しみの胸中明かす 「どんなにズルしても…」

2020年は、著名人の訃報が相次ぎました。

突然の悲しい知らせに、心の整理がつかない人も多いのではないでしょうか。

鬼龍院翔「偉そうなこといってすみません」

同年10月19日、エアーバンド『ゴールデンボンバー(通称:金爆)』の鬼龍院翔さんがTwitterを更新。

生きづらさを抱える人への思いを、こう明かしました。

どんなにズルしてでも、仕事をどんなに怠けてでも、

どんなに他人から褒められないような立ち振る舞いを

してでも、どうか、生きる、を選択してほしい。

@kiryuintwーより引用


鬼龍院さんは「つらい時は、無理をして周囲の手本になろうとする必要はない。だから生きることを選んでほしい」という願いをつづっています。

投稿の最後には、「嘆くことしかできない」というもどかしい思いも吐露しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.