くらし情報『レンジで10分でできる ウーロン茶の香りが引き立つチャーシューを作ってみました!』

2020年10月26日 04:30

レンジで10分でできる ウーロン茶の香りが引き立つチャーシューを作ってみました!

レンジで10分でできる ウーロン茶の香りが引き立つチャーシューを作ってみました!

今回は、ネットで見つけた簡単チャーシューを作ってみます。

チャーシューは、ラーメンに入れても美味しいですが、そのままご飯のおかずとして食べるのも大人気。ガッツリ肉食系の人は、大好きなメニューだと思います。

材料も道具も、至ってシンプル。

材料:
豚バラブロック400グラム
ウーロン茶100cc
白だし大さじ1杯
塩小さじ2分の1

道具は、タッパーとサランラップ、そしてレンジだけです。

作り方も、とても簡単です。

まず、豚バラブロックを半分に切り、フォークで穴を開けてからタッパーへ。

レンジで10分でできる ウーロン茶の香りが引き立つチャーシューを作ってみました!

上からウーロン茶、白だし、塩をかけ、ラップをしてから、600ワットの電子レンジでまず5分加熱します。

5分経ったらを裏返して、さらに5分加熱。

これで完成です!

電子レンジの加熱するパワーが少し弱いので、前半に6分半加熱したところ、しっかり中まで火が通っていました。

肉の柔らかさも、しっかりキープ!

レンジで10分でできる ウーロン茶の香りが引き立つチャーシューを作ってみました!

さて、そのお味は…とても品の良い味わいのチャーシューで、あっさり食べられました!

濃厚なチャーシューがお好みの方は、白だしに少し醤油を加えてもよいかもしれません。

レンジで10分でできる ウーロン茶の香りが引き立つチャーシューを作ってみました!

からしだけでなく、柚子胡椒や粒マスタードをつけて食べるのもオススメ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.