くらし情報『「お薬だしておきますね」 風邪の女性に薬を処方したのは?』

2020年11月24日 14:31

「お薬だしておきますね」 風邪の女性に薬を処方したのは?

「お薬だしておきますね」 風邪の女性に薬を処方したのは?

家に自分1人しかいない時に、体調が悪くなってしまうとつい弱気になってしまいますよね。

そんな時、ペットの存在を心強く感じることがあります。

「お薬、飲み忘れないようにね!」

飼い主(@salutenchant)さんがTwitterに投稿した、2枚の画像が話題になっています。

ある日ノドの調子が悪かったという飼い主さん。

すると、そこに現れたのが…!

「お薬だしておきますね」 風邪の女性に薬を処方したのは?


「お薬だしておきますね」 風邪の女性に薬を処方したのは?



薬剤師さんがかわいすぎる…!

なんと、チンチラの『ピスタチオちゃん』が、器用に薬を前脚でつかみ飼い主さんに見せているではありませんか!

まるで「お薬、飲み忘れないようにね!」といっていそうですね。

ネズミの仲間であるチンチラは、とても頭のいい動物。飼い主さんによるとピスタチオちゃんは、薬の包装をかじる癖がなく、指示したものを食べないように特別にしつけてあるため撮影ができたのだとか。

また、「ペットの薬剤の誤飲は危険なため、特別なしつけをしている場合を除き絶対に真似はしないようにしてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.