くらし情報『加藤浩次が渡部の会見にイラッ 不快に感じたレポーターの質問とは? 「小バカにしている」』

2020年12月4日 11:20

加藤浩次が渡部の会見にイラッ 不快に感じたレポーターの質問とは? 「小バカにしている」

目次

・近藤春菜「世間も家族を傷付けてはいけない」
・加藤浩次「渡部を小ばかにする質問があった」
加藤浩次が渡部の会見にイラッ 不快に感じたレポーターの質問とは? 「小バカにしている」

2020年12月3日、お笑いコンビ『アンジャッシュ』の渡部建さんが都内で記者会見を実施。同年6月に週刊誌で報じられた自身の不倫騒動などについて謝罪をしました。

渡部さんは報道内容を認め、「本当に最低な行為だったと思います」と陳謝。

妻で俳優の佐々木希さんに対して質問が及ぶと「僕がこんなことをしてしまったせいで、どこへ行っても好奇な目で見られてしまいます。それでも現場では笑顔で気丈に振る舞っているという声を聞いて、本当に心苦しい」と答え、「これからの人生で信頼を回復したい」と話していました。

近藤春菜「世間も家族を傷付けてはいけない」

同月4日、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)では、会見の模様を放送。

コメンテーターを務める近藤春菜さんが、会見の感想を述べています。

記者会見をやられたことで私が一番に考えたのは、奥さんの気持ちで、不倫報道が蒸し返される記者会見に送り出す奥さんがいるわけで、そこの気持ち。

あと、記者会見で仰っていました奥さんが「何十年後かに振り返ってこの騒動があってよかったんじゃないの」っていえる奥さんが本当に素敵だなと。

今後も一番傷付けちゃいけないっていうのは、渡部さんだけじゃなくて、世間も傷付けちゃいけないなって思うんですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.