くらし情報『リハビリの先生と話す女性 その後「ゾッ」とした理由とは?』

2020年12月8日 19:16

リハビリの先生と話す女性 その後「ゾッ」とした理由とは?

リハビリの先生と話す女性 その後「ゾッ」とした理由とは?

2020年12月8日現在もなお、一大ブームを巻き起こしている漫画『鬼滅の刃』。
最終巻の漫画23巻の累計発行部数は、1億2000万部(電子版含む)を突破し、公開中の映画も国内の興行収入歴代2位を記録しました。

今や社会現象となっている『鬼滅の刃』は、ちょっとした世間話でも話題にあがることが多いようです。

『今日のリハビリ、緊張したな』

天野アマゾネス(@Azness27)さんがTwitterへ投稿したエピソードが反響を呼んでいます。

肩のリハビリに定期的に通っている天野さんは、前に担当の先生から『鬼滅の刃』の漫画を勧められていました。

ある日、同月4日に発売された『鬼滅の刃』の最終巻を買った天野さんがその話をしようとすると…。

リハビリの先生と話す女性 その後「ゾッ」とした理由とは?



こ、怖すぎる!!

天野さんが発売されたばかりの『鬼滅の刃』最終巻の話題を持ちかけると、リハビリの先生から「ネタバレしたら関節外します」という衝撃の言葉が!

楽しみにしている漫画の内容を読む前に知ってしまう、『ネタバレ』を避けたい気持ちから、冗談まじりに天野さんを脅す先生。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.