くらし情報『まるで宝石箱のよう… 長野県で撮影された『2枚』に心奪われる』

2020年12月10日 17:56

まるで宝石箱のよう… 長野県で撮影された『2枚』に心奪われる

まるで宝石箱のよう… 長野県で撮影された『2枚』に心奪われる

写真家のKoki Ueda(@fuehrsn)さんが撮影した、明け方の『一瞬』をとらえた2枚をご紹介します。

撮影した場所は、長野県にある『高ボッチ高原』。塩尻市の東部に位置する高ボッチ山のなだらかな傾斜に広がる高原です。

アニメなどにも登場するほど有名な撮影スポット、高ボッチ高原から撮影された神秘的な写真がコチラ。

まるで宝石箱のよう… 長野県で撮影された『2枚』に心奪われる


まるで宝石箱のよう… 長野県で撮影された『2枚』に心奪われる



街にはまだ明かりがともる中、朝が来ることを予感させる空にひっそりとたたずむ富士山。

眼下には、まるで宝石箱のように輝く諏訪湖がひろがっています。

この場所にたどり着いた人のみが、見ることを許される絶景。

朝5時半頃に撮影され、日の出の位置が季節によって異なるため晩秋から冬までの限られた時しか見れない風景だといいます。

この絶景を見た人からは、「美しすぎる」「日本に生まれてよかった」「朝と夜の境目に、こんな絶景があるなんて…!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.