くらし情報『田村淳、『20時以降の自粛』に持論 内容に「よくいってくれた」「ド正論」』

2021年1月12日 15:50

田村淳、『20時以降の自粛』に持論 内容に「よくいってくれた」「ド正論」

田村淳、『20時以降の自粛』に持論 内容に「よくいってくれた」「ド正論」

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染拡大を受け、2021年1月7日、政府は東京、神奈川、千葉、埼玉の4都県を対象とした緊急事態宣言を発令。

今回は、感染リスクが高い場面に絞ったものが多く、住民へ20時以降の外出自粛、飲食店には20時までの時短営業などを要請しています。

産経ニュースによると、同月9日15時台の銀座の人出は、2020年4月11日の人出と比べて3倍を超え、1回目の宣言解除後の同年5月30日の人出よりも上回ったといいます。

田村淳「夜が危険で、昼が安全なわけではない」

2021年1月11日、お笑いコンビ『ロンドンブーツ1号2号』の田村淳さんがTwitterを更新。

田村さんは、20時以前の行動のあり方について持論を展開し、反響を呼んでいます。


田村さんは、「20時までが安全というわけではない。ウイルスに昼も夜もない」という持論を述べました。

きっと、緊急事態宣言の『20時以降』の表記は目安であり、昼間もコロナウイルスに感染するリスクは変わらないことを伝えたかったのでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.