くらし情報『「これぞ、ゴッドハンド…」 腹腔鏡で『鶴』を折ると? 動画に驚嘆の声』

2021年1月18日 17:44

「これぞ、ゴッドハンド…」 腹腔鏡で『鶴』を折ると? 動画に驚嘆の声

「これぞ、ゴッドハンド…」 腹腔鏡で『鶴』を折ると? 動画に驚嘆の声

外科医のおぺなか(@ope_naka)さんは、腹腔鏡手術の練習をする動画を投稿。ネット上で大きな反響を呼んでいます。

腹腔鏡手術とは、身体の数か所に穴を開け、細長い手術器械を挿入して行う手術です。

お腹を大きく切って行う『開腹手術』より、傷口が小さくすむなどのメリットがあるとのこと。

医師は、モニター越しに患部を見ながら腹腔鏡を使って手術をするため、高い技術が必要とされます。

おぺなかさんが、腹腔鏡のトレーニングのために、行っていたこととは…。


なんと、腹腔鏡の器具を使って、折り紙の鶴を折っていたのです!

手で折っても紙の端をちゃんとそろえないと、きれいな仕上がりにならない鶴。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.