くらし情報『時短営業を受け、『松のや』がヤバい夜弁当を販売開始 緊急事態宣言の地域必見!』

2021年1月26日 16:52

時短営業を受け、『松のや』がヤバい夜弁当を販売開始 緊急事態宣言の地域必見!

※写真はイメージ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、緊急事態宣言の発令とともに、政府は飲食店に時短営業の要請をしました。

20時以降に飲食店で食事をすることができず、退勤時間が遅い人や、自炊が苦手な人からは「夜ご飯に困る」という声も上がっています。

時短営業の要請を受け、『松のや』が夜弁当を販売開始

牛丼チェーン店『松屋』で有名な株式会社松屋フーズが経営している、とんかつ専門店『松のや』。

「外食はしづらいけどガッツリ食べたい。でも作るのは面倒…」という人に向けて、2021年1月27日から『ヤバい夜弁当』を販売開始します。

20~翌朝5時のテイクアウト限定販売なので、ほかの飲食店が閉まった時間帯でも、気軽に夜ご飯を購入することができます。

時短営業を受け、『松のや』がヤバい夜弁当を販売開始 緊急事態宣言の地域必見!

安くお腹を満たせる390円の弁当から、ボリューム満点な890円の弁当など、計3種類。

中身も定番のとんかつだけでなく、生姜焼きやメンチハンバーグも選べます。どれも揚げ物が入っているため、「夜もがっつり食べたい」という人にピッタリです!

予約サイト『松弁ネット』から注文すると受け取りの際の待ち時間が短縮され、店内の『密』を避けることもできるのだとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.