くらし情報『「すごいことになってる」 濃霧の中、明石海峡大橋を撮影すると?』

2021年3月23日 11:59

「すごいことになってる」 濃霧の中、明石海峡大橋を撮影すると?

「すごいことになってる」 濃霧の中、明石海峡大橋を撮影すると?

たぬきねこ(@JGXC4035370)さんは、阪九フェリー『つくし』に乗船した時に見た光景をTwitterに投稿し、ネット上で反響が上がっています。

淡路島と兵庫県明石市の間にある、明石海峡に架けられた『明石海峡大橋』。

その近くを通った際に撮影された、こちらの1枚をご覧ください。

「すごいことになってる」 濃霧の中、明石海峡大橋を撮影すると?

橋の先が消えている…!

濃い霧で、橋が途中から途切れてしまっているように見え、さながらホラー映画のワンシーンのようです。

不思議な光景に、ネット上では「ちょっと怖い」といった声が上がりました。

・幻想的ですね。異界への入口っぽい!

・映画『ミスト』とか『サイレントヒル』に出てきそう。

・ちょっと怖い。渡るとあの世へ行ってしまいそう…。

ちなみに夜は霧も晴れて、美しい夜景を見れたとのこと。


明石海峡大橋は、全長3911mあり、世界最長の吊り橋ともいわれています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.