くらし情報『ブリーダーから買った『食欲旺盛』な小型犬 1年後、驚きの姿に!』

2021年4月21日 12:29

ブリーダーから買った『食欲旺盛』な小型犬 1年後、驚きの姿に!

Tiffany Jeanette Kingdon

2020年、イギリスで暮らすティファニー・キングドンさんとパートナーのリアムさんは犬を家族に迎えることを決めました。

海外メディア『Mirror』によると、夫婦は犬のフード代などの経済的負担を考えると小型犬がいいと思い、ミニチュア・コッカープーを飼うことにします。

こうしてブリーダーの元を訪れた2人は、1匹のメスの子犬に一目ぼれしたのだとか。

ウィニーという名前の子犬は当時生後11週で、体重が4.6㎏。

母親であるコッカー・スパニエルにも会い、父親はミニチュア・プードルだと聞かされたといいます。

ウィニーはすでにマイクロチップを装着していたこともあり、何の問題もなく手続きが完了。ティファニーさんたちはウィニーを家に連れて帰りました。

What an amazing day! Me & Mum sang for all our friends and neighbours (socially distancing of course) at the end of Mums drive and what a ball we had! Happy VE Day!

Tiffany Jeanette Kingdonさんの投稿 2020年5月8日金曜日
What an amazing day! Me & Mum sang for all our friends and neighbours (socially distancing of course)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.