くらし情報『風味を保ち、固まらないために… スパイス瓶についてエスビー食品さんに聞きました』

2021年6月14日 14:57

風味を保ち、固まらないために… スパイス瓶についてエスビー食品さんに聞きました

画像:エスビー食品

まだまだ続くステイホーム。帰宅時間も早まって、外食派だった人も家で料理する機会が俄然増えたのではないでしょうか。

でも、手料理の腕が上がるのは、それはそれで楽しみ。新たなレシピに挑戦して初めてのスパイスを買ってきたり、「前に買っていたかも?」と探すこともあったり。

そんなスパイスの小さなビンたち、どこに置いていますか。

戸棚や引出しの中、あるいはすぐ使えるようコンロ近くに並べて置くことも。小ビンたちが勢揃いすると、なんだか充実感も湧きます。

でも、いざ使う際、中身が固まって出てこない経験はないでしょうか。

キャップの内側を外してお箸でザクザクしたり、何より風味に疑問が出てしまったら残念。スパイスも泣いているかもしれません。

豊富なスパイスとハーブを軸とした香辛調味料を提供する、エスビー食品株式会社さんにビン入りスパイスの保存について伺いました。

「スパイスの瓶をコンロの近くに置きっぱなしにしていませんか?」

ドキッ!あるあるですね。でも、コンロの近くは劣化の原因になるおそれがあるといいます。

それはなぜでしょう。そして、正しい保存のために、大切なことは何でしょうか。

風味を保ち、固まらないために… スパイス瓶についてエスビー食品さんに聞きました

画像:エスビー食品

「スパイスの色・香りを損なう主な原因は光・熱・湿気ですので、開封後は直射日光が当たらず、暑くなりにくい冷暗所に保管してください」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.