くらし情報『走行中の車から投げ捨てられた犬 その数日後? 「最高の結末」「奇跡だ」』

2021年6月16日 10:34

走行中の車から投げ捨てられた犬 その数日後? 「最高の結末」「奇跡だ」

Brown County Humane Society Dog Shelter

アメリカのオハイオ州にある動物保護施設『ブラウン郡ヒューメイン・ソサエティ』に、1匹のメス犬が保護されました。

なんとその犬は走行中の車から投げ捨てられたのです。

犬は道路で転がった後、起き上がり、自分を捨てた飼い主の車を必死に追いかけました。

しかし追いつくことはできず、犬は保護されたのです。

投げ捨てられた犬を迎えに来た人物は?

『ブラウン郡ヒューメイン・ソサエティ』ではFacebookに犬の写真と共に、犬を捨てた車の特徴などを掲載して情報提供を呼びかけます。

投稿を見た人たちからは、犬を捨てた人物に対する怒りの声や「この犬の里親になりたい」というコメントが続々と寄せられました。

幸い保護された犬はすり傷と打撲をしていましたが、大きなケガはしていませんでした。

しかし、犬が負った心の傷は深く、落ち込んだ様子で震えていたといいます。

Reunited with owner!Do you know me?Found at the old bridge, Ferry St. in Aberdeen. This dog was thrown from a moving...

Posted by Brown County Humane Society Dog Shelter on Friday, May 28, 2021
Reunited with owner!Do you know me?Found at the old bridge, Ferry St. in Aberdeen. This dog was thrown from a moving...

Posted by Brown County Humane Society Dog Shelter on Friday, May 28, 2021
それからまもなく、投稿を見たというロナルド・コリガンさんから施設に連絡が入ります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.