くらし情報『「人生何回目よ…」「さすがです」 藤井聡太の返答にネットがざわつく』

2021年7月4日 18:12

「人生何回目よ…」「さすがです」 藤井聡太の返答にネットがざわつく

目次

・対局直後の会見で藤井棋聖が…
・「完璧に指せた将棋は一局もない」
・記者会見の映像はこちら!
「人生何回目よ…」「さすがです」 藤井聡太の返答にネットがざわつく

将棋の藤井聡太棋聖(王位との二冠)の初防衛戦として注目を集めた、第92期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第3局が、2021年7月3日に行われました。

渡辺明名人(棋王、王将との三冠)の挑戦を、3勝0敗のストレートで退け、藤井棋聖が18歳11か月という史上最年少でのタイトル初防衛を達成。

また、タイトルを通算3期獲得したため、史上最年少での九段昇進も同時に決めました。

ちなみに、それまで史上最年少での九段昇進記録を持っていたのは、この日の対局を行った渡辺名人の21歳7か月。

藤井棋聖は、2年8か月という大幅更新で、九段昇進に花を添えました。

対局直後の会見で藤井棋聖が…

対局直後に行われた記者会見。

ここで、大記録を達成したばかりの藤井棋聖は、別の意味でも周囲を驚かせます。

記者から次のような質問をされた藤井棋聖。

(藤井)棋聖は、記録であるとか、数字であるとか、段位であるとか。勝負の世界であれば、誰もが追い求めるものに、あまり興味を示されないようにも思えます。

それはどうしてなんでしょう。

これに対し、藤井棋聖は「はい」と答えた後、考え込むそぶりを見せます。

そして、しっかりと言葉をかみしめるように、次のように語りました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.