くらし情報『母親のいない子猫たちが保護された すると先住犬が? 「ハートがとろけた」』

2021年8月16日 12:35

母親のいない子猫たちが保護された すると先住犬が? 「ハートがとろけた」

battersea

イギリスにある動物保護施設『バターシー』に、7匹の子猫が連れて来られました。

子猫たちは生後数週間と見られ、道路わきに捨てられていたのです。

母猫は見つからず、まだ幼いことから、里親を募集できるくらいに成長するまで施設のスタッフが育てることになりました。

7匹の子猫のベビーシッターになったのは?

スタッフは7匹の子猫たちに哺乳瓶でミルクを与えたり、遊んであげたりと大忙し。

すると、そんな様子を見ていた犬のバーティは、知らんぷりをしませんでした。

自身も元保護犬のバーティは、現在は『バターシー』のオフィスで飼われています。

そこで、バーティはやんちゃな子猫たちのベビーシッター役を自ら買って出たのです。

@battersea
We think Bertie makes a great ##catdad, don’t you? ##fathersday ##rescue ##rescuecat

♬ Curiosity - Danilo Stankovic
自分の足に子猫たちがまとわりついても、嫌な顔ひとつせずに見守っているバーティ。

海外メディア『Bored Panda』によると、バーティは子猫たちをまるで我が子のようにかわいがっていたのだそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.