くらし情報『夫に離婚を申し出て大号泣した妻。ある日、自宅で【一通の手紙】を発見し…⇒「見極めて!」注意すべき“結婚後の危険信号”』

夫に離婚を申し出て大号泣した妻。ある日、自宅で【一通の手紙】を発見し…⇒「見極めて!」注意すべき“結婚後の危険信号”

夫に離婚を申し出て大号泣した妻。ある日、自宅で【一通の手紙】を発見し…⇒「見極めて!」注意すべき“結婚後の危険信号”

愛している夫への信頼が揺らぐ瞬間は誰にとっても苦しいものです。今回は、注意すべき“結婚後の危険信号”をお伝えします。視線の変化夫が、明らかにあなたに視線を合わせずに話すようになったら注意が必要です。例えば、あなたに対して罪悪感がある場合、直接目を見て話すのが難しくなるかもしれません。逆に、あからさまに視線を合わせてくる場合も、怪しい証拠でしょう。人は嘘をついているときに過剰に目をさらしたり、逆に長時間目を合わせたりすることがあります。言動の細かい変化浮気をしている夫は、細かい部分での言動に変化があらわれることがあります。
例えば、いつもとは違う新しい香水の匂いがしたり、ささいな質問に対して過敏に反応したりすることもあるかもしれません。そのような変化に気づいたら、さりげなく問いただしてみるのも一つの方法です。沈黙を利用して真実を引き出す夫が浮気をしているかもしれないと感じたら、直接、質問するよりも、まずは彼の話をじっくりと聞いてみましょう。沈黙は相手にプレッシャーを与え、語らせる効果があります。浮気について直接尋ねるのではなく、彼の行動について具体的な質問をしてみることで、話がそれたり細かい矛盾が見えたりするかもしれません。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.