くらし情報『【ケチな元夫】子どもの“入学金”を支払わず!?負担は“妻とその母”に向いて…⇒結婚はナシ!【トラブルメーカーな男性】』

【ケチな元夫】子どもの“入学金”を支払わず!?負担は“妻とその母”に向いて…⇒結婚はナシ!【トラブルメーカーな男性】

【ケチな元夫】子どもの“入学金”を支払わず!?負担は“妻とその母”に向いて…⇒結婚はナシ!【トラブルメーカーな男性】

結婚は人生の節目ですが、その前には冷静なパートナー選びが重要です。合わない男性との結婚は、将来的なトラブルとなる可能性があります。お金や時間にルーズ「彼はルーズで、結婚前から私に金銭的な援助を求めてくることが多かったんです。さらに、結婚してから彼の借金が明らかになり、約束も守らなくなり、私は彼に強い失望感を覚えました」(30歳/女性)約束を守れない、金銭管理ができない男性は、結婚生活に向いていないかもしれません。感情の浮き沈みが激しい「彼の感情の浮き沈みが激しく、些細なことで落ち込んだり怒ったりするんです。同居を始めてから、その感情の波に振り回され、家庭内の平穏が保てませんでした」(35歳/女性)感情をコントロールできない人との共同生活は、ストレスが多いものです。自己中心性の問題自分本位の態度をとる男性は、結婚生活でトラブルになりかねません。あなたの家族への配慮もない場合、その関係は長く続かないかもしれません。
気遣いがない
【ケチな元夫】子どもの“入学金”を支払わず!?負担は“妻とその母”に向いて…⇒結婚はナシ!【トラブルメーカーな男性】
「元夫は、子どもの進学等で発生する入学金や教材費を『俺は出さない』と一点張り…。そのため、妻である私や私の母にその負担が重くのしかかっていたのですが、子どもの前では大黒柱かのように振る舞っていて、ずっと違和感を覚えていました。」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.