くらし情報『「次のデートはするべき…?」再会すべきでない男性の特徴』

「次のデートはするべき…?」再会すべきでない男性の特徴

「次のデートはするべき…?」再会すべきでない男性の特徴

出会いを求めるとき、誰もが「いい相手にめぐり会いたい」と願いますよね。でも、実際にデートを重ねると「次も会うべきなのか」と悩む瞬間があるかもしれません。そこで「2度目のデートをすべきではない男性の特徴」をいくつか紹介します。約束の時間を守らない時間にルーズな男性は、将来的にも信頼関係を築くことは難しいでしょう。時間を守らないという行為は、相手への敬意が欠けている証でもあります。このような男性とは、関係を深めても幸せになれる可能性は低そうです。過去の恋愛を引きずっている初デートで元カノの話ばかりする男性は、過去の恋愛を引きずっている可能性があります。それが話題の中心になっている以上、新たな関係を築くことは難しいでしょう。
過去を引きずっている男性とデートを重ねても、あまり意味がないかもしれません。一度目のデートで見極めよう「たった一度のデートで判断するのは早い」と言われることがありますが…。これとなく違和感を覚えたり、心が動かされなかったりした場合、それは大切なサインかも。初対面で抱いた感情は、無意識に相手の本質を捉えていることがあるからです。以上、再会すべきではない男性の特徴をお伝えしました。これらのポイントを参考にして、最高の男性を見つけてみてくださいね。(Grapps編集部)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.