くらし情報『ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら(辻仁成「ムスコ飯」第184飯レシピ)』

2018年9月4日 17:00

ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら(辻仁成「ムスコ飯」第184飯レシピ)

ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら(辻仁成「ムスコ飯」第184飯レシピ)

第184飯「ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら」
■材料(4人分)

ゴーヤ100g

もずく80g

玉ねぎ100g

コーン100g

小麦粉大さじ2

揚げ油適量

そば(乾麺)400g

そばつゆ適量

岩塩、一味お好みで

<天ぷら粉材料>

小麦粉大さじ6

片栗粉大さじ2

卵1個

塩ひとつまみ

炭酸水150㏄

■作り方

【1】まず、ゴーヤのワタとタネを取り、薄切りにしておく。塩小さじ2分の1程度を塩もみをし、10分ほど置く。水が出てきたらゴーヤを水洗いし、水気をよく切る。

ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら(辻仁成「ムスコ飯」第184飯レシピ)


【2】もずくは水気を切り、食べやすい大きさにカットする。

【3】玉ねぎはくし切りにし、コーンも洗って粒状にしておく。

ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら(辻仁成「ムスコ飯」第184飯レシピ)


【4】ボウルにゴーヤ、玉ねぎ、コーンを入れ、小麦粉大さじ2をふりかけ、全体になじませる。

ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら(辻仁成「ムスコ飯」第184飯レシピ)


【5】そこに卵を割り入れ、小麦粉、片栗粉、塩、炭酸水を加えてさっくりと混ぜ、最後にもずくを入れる。

ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら(辻仁成「ムスコ飯」第184飯レシピ)


【6】180℃に熱した揚げ油の中にお玉で材料をすくい入れ、カラッと揚げる。

ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら(辻仁成「ムスコ飯」第184飯レシピ)


【7】茹でたそばと一緒にいただく。

ゴーヤともずくの沖縄風天ぷら(辻仁成「ムスコ飯」第184飯レシピ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.