くらし情報『樹木希林さん 病床から感謝…本木雅弘の実母語る“最後の会話”』

2018年9月27日 06:00

樹木希林さん 病床から感謝…本木雅弘の実母語る“最後の会話”

樹木希林さん 病床から感謝…本木雅弘の実母語る“最後の会話”


「がんのせいで、すごく身体も痛かったでしょうに、『痛い』とか『苦しい』とか、最後まで言わなかったんです。希林さんはそんな人でした……」

そう語るのは、俳優・本木雅弘(52)の実母・Aさん。

本木が樹木さんの長女でエッセイストの内田也哉子(42)と結婚したのは’95年のこと。

「也哉子さんは1人娘でした。結婚にあたっては、樹木さんが本木に『財産はないけれど、滅んでしまうかもしれない内田家を救って』と、内田家に婿養子に入ることを頼んだそうです」(前出・芸能関係者)

本木の両親は埼玉県で農業をしている。水田や畑に囲まれて育った本木の人柄について、樹木さんは本誌のインタビューで次のように語っている。

《どこか人間を信用しているというか、地球を信用しているというかね。そこで育った本木クンも、毎年作物を作っているというご両親も素晴らしいなと思って》(本誌’95年7月18日号)

Aさんと樹木さんが最後に話したのは、樹木さんが亡くなる2週間ほど前だったという。Aさんは語る。

「ずっと心配していたのですが、9月に入ったばかりのころ、病院にいた也哉子さんから連絡あったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.