くらし情報『鈴木保奈美 SUITSで破格待遇…背景にある東ラブ続編の思惑』

2018年10月17日 06:00

鈴木保奈美 SUITSで破格待遇…背景にある東ラブ続編の思惑

鈴木保奈美 SUITSで破格待遇…背景にある東ラブ続編の思惑


「偶然にも鈴木さんがクランクインの日に『東京ラブストーリー』の再放送がオンエアされました。前室のテレビに映し出されたカンチ&リカの映像に、共演者やスタッフが盛り上がるなか、鈴木さんは恥ずかしそうに照れ笑いを浮かべていました」(ドラマ関係者)

初回視聴率14.2%を記録し、好調なスタートを切った織田裕二(50)主演の月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)。91年放送の『東京ラブストーリー』以来、27年ぶりとなる織田と鈴木保奈美(52)の共演でも話題だ。フジは『SUITS』放送に先駆け、『東ラブ』を平日夕方に再放送。

「リアルタイムで見た世代に加え、女子高生の間でも“90年代の恋愛事情”が新鮮に映ったようです」と語るのは、フジテレビ関係者。

「今回、織田さんの主役が決定し、共演者として真っ先に名が挙がったのが鈴木さんでした。『東ラブ』最終回は視聴率32.3%を叩き出す“社会現象”になりましたから。トレンディードラマ全盛時代の視聴者を取り戻したい。その一心で通常200万円が相場の鈴木さんの出演料を、今作は破格の1話300万円でオファーしています。さらに、この出演料には水面下で進められている『東ラブ』続編への出演という“思惑”も込められているんです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.