くらし情報『日本公開から20周年、印映画『ムトゥ』はすごかった』

2018年11月26日 11:00

日本公開から20周年、印映画『ムトゥ』はすごかった

(C)1995/2018 KAVITHALAYAA PRODUCTIONS PVT LTD.&EDEN ENTERTAINMENT INC.

(C)1995/2018 KAVITHALAYAA PRODUCTIONS PVT LTD.&EDEN ENTERTAINMENT INC.



話題のスポットやエンタメに本誌記者が“おでかけ”し、その魅力を紹介するこの企画。今回は、日本公開から20周年を記念した今年、インド映画『ムトゥ踊るマハラジャ』がリバイバル公開されるということで見に行ってきました!

■『ムトゥ踊るマハラジャ』4K&5.1chデジタルリマスター版(11月23日より新宿ピカデリーほか全国で順次公開)

昨年、今年と話題になったインド映画『バーフバリ』シリーズ。いずれも2時間超という長さの中に、歌・踊り・家族ドラマ・ラブ要素などが盛り込まれ、インド映画の神髄を見た気がしました。しかしアラフォー以上ならば、20年前にインド映画ブームの先駆けとなったこの『ムトゥ踊るマハラジャ』をご存じのことでしょう。

あらすじを忘れていたのですが、見ているうちに思い出したのは、主人公は女優・ミーナではなく、俳優・ラジニカーントということです。公開時は吉幾三に似ているといわれていた彼は、インド映画のスーパースターで、オープニングは「SUPER STAR」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.