くらし情報『サーモンのブランケット(辻仁成「ムスコ飯」第198飯レシピ)』

2018年12月18日 17:00

サーモンのブランケット(辻仁成「ムスコ飯」第198飯レシピ)

サーモンのブランケット(辻仁成「ムスコ飯」第198飯レシピ)

第198飯「サーモンのブランケット」
■材料(2人分)

サーモン150g×2切れ
塩・こしょう少々
長ねぎ1本
にんにく大2粒
赤パプリカ1個(小さめ)
白ワイン1カップ
バター40g

卵黄1個
小麦粉小さじ2
水大さじ2

タリアッテレ160g
オリーブオイル適量
塩・こしょう適量
砂糖適量

■作り方

【1】アルミホイルの両脇を丸めて船のような形に成形する。その中に塩・こしょうしたサーモン1切れ、パプリカの半分、長ねぎ適量、潰したにんにく1粒、白ワインの半量入れて餃子の要領で包む。これを2つ作る。

サーモンのブランケット(辻仁成「ムスコ飯」第198飯レシピ)


【2】200度に余熱したオーブンで20~25分焼き、火が通ったら具材を取り出し、中のソースだけをフライパンに移す。

サーモンのブランケット(辻仁成「ムスコ飯」第198飯レシピ)


【3】ソースを火にかける前に、卵黄と水で溶いた小麦粉を入れる(水溶き小麦粉は初め半分くらい入れ、残りは後から調整するとよい)。よく混ぜたら弱火にかけオリーブオイルも加えてゆっくり火を通しとろみをつける。最後に塩・こしょう、砂糖少々で味を調えたら、ソースの出来上がり。

サーモンのブランケット(辻仁成「ムスコ飯」第198飯レシピ)


【4】茹でたタリアッテレと具材を盛付けその上からソースをかけ、パルメジャーノチーズと黒こしょう(分量外)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.