くらし情報『矢沢永吉が過激ファンに出禁措置 求められる応援者側のあり方』

2019年1月25日 18:37

矢沢永吉が過激ファンに出禁措置 求められる応援者側のあり方

矢沢永吉が過激ファンに出禁措置 求められる応援者側のあり方


矢沢永吉(69)の公式ファンクラブ・YAZAWA CLUBが迷惑行為を繰り返す一部のファンについて、コンサートへの出入りを禁止。さらにファンクラブの強制脱会といった措置を取ったと1月21日に、公式サイト上で発表した。

YAZAWA CLUBはサイトで「某雑誌にA氏(仮称)が結成し総会長を務める団体に関する記事の掲載があり」と明かし、「まず、矢沢永吉並びにYAZAWA CLUBは、矢沢永吉に関する私設応援団を認めておりません」と綴った。

以前から特攻服を着たり旗を振ったり、永ちゃんコールを強制するといった“周囲に威圧感を与えるような一部ファンの行動”を禁止してきたというYAZAWA CLUB。しかし、そうした迷惑行為により「コンサートに行きたいけど怖くて行けない」という声が多く寄せられていたという。

YAZAWA CLUBは、A氏が総会長を務める団体の行動について「矢沢永吉の目指す『どなたでも来場しやすいコンサート』への長きに渡る取り組みに対する妨害行為であると判断せざるを得ない内容」と表現。「矢沢永吉の方針を自ら否定することにもなりかねません」と綴り、「よって、誠に残念ではありますが、A氏へは今後の矢沢永吉のコンサートへの一切の出入り禁止やファンクラブの強制脱会等の措置を取らせていただきました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.