くらし情報『70歳越えて『シティーハンター』!声優・神谷明の熱い思い』

2019年2月17日 06:00

70歳越えて『シティーハンター』!声優・神谷明の熱い思い

70歳越えて『シティーハンター』!声優・神谷明の熱い思い


’87年から’99年まで放送され人気を呼んだ伝説のアニメ『シティーハンター』。その最新作『劇場版シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉』が劇場で公開中!ふだんは三枚目なのに決めるときは決める男・冴羽獠に夢中だった読者も多いはず。

冴羽獠の声を担当するのは、言わずもがな、声優界のレジェンド神谷明さん(72)。自身の所属事務所名を作中と同じ「冴羽商事」にするほど、冴羽獠への思い入れは強い。神谷さんに本作に懸ける思いを聞いた。

「スペシャルのアニメが20年前に終わってから、『シティーハンター』をやりたいとずっと言っていたのですが、ボツっていたらしくて。70歳を超え、体力的にもう無理かなと思っていた2年前、降って湧いたように映画化の話が舞い込んできて驚きました」(神谷さん・以下同)

それと同時に、当時のように冴羽獠を演じられるか不安になったのだとか。1週間考えたのち、「やりたいという気持ちが勝って」出演を承諾したのだそう。

「当時の僕の声、セリフのテンポなどをとにかく体にたたき込んで、収録に向けてベストに持っていけるよう約1年かけて準備をしました」

その声はぜひ劇場で楽しんで!作品は冒頭から往年のファンが歓喜するような展開。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.