くらし情報『皇太子さま「ベレー帽を被ったら?」同窓会で見せたユーモア』

2019年2月23日 11:00

皇太子さま「ベレー帽を被ったら?」同窓会で見せたユーモア

皇太子さま「ベレー帽を被ったら?」同窓会で見せたユーモア


2月23日に59歳の誕生日を迎えられた皇太子さま。幼少期からのご学友である小山泰生たいせい)さん(59)と乃万暢敏(のま・のぶとし)さん(59)、学習院大学のゼミや音楽部で後輩だった竹内尚子さん(58)が、懐かしのエピソードを語り合った。

乃万「小山は幼稚園から殿下とご一緒だったわけだけれど、そのころから特別な方だと思っていた?」

小山「いや、実はそんな感覚はなかったんだ。初めて東宮御所に招かれたときの話をよく聞かれるけれど、だいたいほかの友達の家も大きいから、東宮御所だけが特別広いとも思わなかったよ」

――皇太子さまのことはなんとお呼びしていたのですか。

小山「幼稚園のときは『宮ちゃまとお呼びしなさい』と先生に言われました」

乃万「初等科では『宮さま』でした。中学になってからはすっと『殿下』ですね」

《少年時代は生真面目なご印象もあった皇太子さまが変わられたのは大学時代だったという》

小山「僕は大学は別でしたけれど、オックスフォードまで遊びに行ったこともあって、殿下にとってイギリス留学は大きかったと思う。オックスフォード大学から帰った殿下はずいぶんお変わりになって、リラックスした雰囲気だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.