くらし情報『オードリー春日 けじめの入籍報告に祝福続々、自制求める声も』

2019年5月15日 20:33

オードリー春日 けじめの入籍報告に祝福続々、自制求める声も

オードリー春日 けじめの入籍報告に祝福続々、自制求める声も


オードリー春日俊彰(40)が5月15日、「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の番組冒頭で入籍したことを報告。MCの南原清隆(54)からも、春日の結婚が紹介された。相方の若林正恭(40)は《申し訳ございませんでした》と謝罪したが、番組は祝福ムード。二股疑惑発覚から約2週間、婚約者と”けじめ”をつけた。

春日は4月18日放送の「モニタリング」(TBS系)で、10年以上交際したクミさんにプロポーズ。しかしその直後に写真週刊誌「FRIDAY」で二股疑惑が報じられた。

4月27日放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)では、婚約者クミさんも番組に電話で生出演。春日に対して《気持ち悪い》と怒りをにじませつつも、《今回のことは春日の今までしてきたこと。それは自己責任ですし、そこはしっかりみなさまからお叱りを受け、罰を与えていただき、反省をして》とコメントしていた。

その後、今月11日の放送回でラジオ放送直前にクミさんと婚姻届を提出したと発表。翌12日には所属事務所を通じて結婚報告するとともに、改めてプロポーズ後の二股報道を謝罪していた。

そんな春日のけじめ婚について、ファンからも祝福の声が上がっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.