くらし情報『内野聖陽ゲイ役のこだわり 西島「かわいいよ」とはにかむほど』

2019年5月23日 11:00

内野聖陽ゲイ役のこだわり 西島「かわいいよ」とはにかむほど

内野聖陽ゲイ役のこだわり 西島「かわいいよ」とはにかむほど


「平均視聴率は3%をキープしており、深夜枠にしては上々の結果。社内では『勇者ヨシヒコ』や『孤独のグルメ』に並ぶヒットが期待されています。また女性ファンからの人気が根強く、続編を希望する声も聞こえています。内野さんと西島さんのスケジュールを押さえられるかが不安ですが、上層部ではすでにシリーズ化に向けて調整に入っているようです」(テレビ東京関係者)

内野聖陽(50)と西島秀俊(48)のW主演ドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系)が好調だ。同名の人気漫画を実写化した本作。西島演じるきちょうめんな弁護士と内野演じる陽気な美容師は、アパートで同居するゲイのカップル。2人の食卓を中心に、日常を丁寧に描いたストーリーだ。

今作で初共演となる2人。テレビ東京の無料動画配信サービスにおける見逃し配信では、第1話の放送が5日間で155万回再生という同局過去最高の数字を記録した。さらには放送のたびにSNS上でトレンド1位を獲得するなど、社会現象化するほどの過熱ぶりを見せている。

「ここまで人気になった理由のひとつは食事シーン。味噌ラーメンやラザニアなど、西島さんが作る料理に『私も食べたい!』とよだれを流すという人が続出です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.