くらし情報『NGT支配人Twitter開設も「タイミング考えて」と非難殺到』

2019年5月24日 21:02

NGT支配人Twitter開設も「タイミング考えて」と非難殺到

NGT支配人Twitter開設も「タイミング考えて」と非難殺到


NGT48劇場支配人の早川麻依子氏が5月24日、Twitterを開始した。しかしそのタイミングに、ファンが否定的な声を上げている。

早川氏は《NGT48劇場支配人の早川麻依子です。今日からツイートしていきます》と投稿し、《まず、被害を受けたにも関わらずしっかりとケアをしてあげられなかったメンバー、そして辛い思いのまま卒業してしまったメンバーには本当に申し訳ないと思っています》とツイートした。いっぽうネットには嘘が溢れているとして《「あくまで噂は噂であって、真実ではない」ということを少しでもご理解して頂ける場になればと思っています》とTwitterを開始する意図をつづった。

NGT48といえば18日に山口真帆(23)が卒業。また21日には加藤美南(20)の投稿を発端にメンバーのSNS使用を停止している。ネットではそういった流れを振り返り、《反論されたであろう山口真帆さんがNGT48を卒業してからツイッターで弁明ですか?》《メンバーにSNSを禁止させて自分が始めるのがタイミング考えてと言いたくなる》《箝口令あり、フォトログ・モバメは検閲あり、徹底的にメンバーの口を封じに来てる》とファンがそのタイミングを批判している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.