くらし情報『元KARAのク・ハラ 意識不明状態で発見、SNSに意味深な投稿も』

2019年5月26日 16:40

元KARAのク・ハラ 意識不明状態で発見、SNSに意味深な投稿も

元KARAのク・ハラ 意識不明状態で発見、SNSに意味深な投稿も


5月26日、韓国人グループKARA出身のク・ハラ(28)が韓国の自宅で意識不明で発見されたことが明らかになった。命に別状はないというが、日本でもTwitterのトレンドワードに入るなど話題になっている。

複数の韓国メディアによるとハラは「ソウル江南警察署はこの日午前0時40分頃、ハラがソウル清潭洞の自宅で倒れたまま、マネージャーに発見され、病院に搬送されたと発表した」と報道。

警察によると、発見当時ハラは意識不明の状態で発見されたが、呼吸と脈拍は正常であったという。近所の病院に運ばれ、現在治療を受けているとされている。

ハラのマネージャーは、ハラに数回連絡をしたというが、連絡がとれない状態だったため、自宅を訪ねたところ、倒れているハラを発見。警察に通報したというが、家の中では煙を吸った痕跡があったと報じられた。

ハラは、前日の25日に自身のInstagramに「さようなら」と書かれた画像を投稿。その後この投稿は削除されたが、その後Instagramのストーリー機能を通じて「あなたがの愛する人生を生きなさい。あなたの人生を愛しなさい」というフレーズが書かれたアニメのスクリーンショットを掲載した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.