くらし情報『篠原涼子 意外な“我が家のお弁当定番メニュー”』

2019年6月28日 16:00

篠原涼子 意外な“我が家のお弁当定番メニュー”

篠原涼子 意外な“我が家のお弁当定番メニュー”


「舞台になった八丈島は、自然が豊かで、帰りたくなくなるくらい素敵な場所!ホテルの部屋の窓からジャージー牛が見えて、まるで自分のペットみたいでした」

そう話すのは、映画『今日も嫌がらせ弁当』(6月28日公開)の撮影を振り返る篠原涼子(45)。本作は大人気ブログから生まれたエッセイが原作。八丈島で暮らすシングルマザーのかおり(篠原)は、反抗期を迎えた高校生の次女・双葉(芳根京子)への逆襲として、一風変わったキャラ弁を毎日作り始める。

篠原自身も、小学5年生と2年生の息子を持つ母。そこで、子どもの反抗期やお弁当にまつわるエピソードを聞いてみた。

――篠原家のお弁当定番メニューは?

「困ったときはオムライスですね。息子からのリクエストでカレーを入れるときもあります。ルーの上にご飯を敷き詰めるんですけど、お米しか入ってないように見えるから、“じゃじゃーん”って周りの友達を驚かせるのが楽しいみたい。キャラ弁に挑戦したこともありますよ。息子には“あんまり似てないね”って言われちゃいましたけど(笑)」

――お弁当にまつわる思い出を教えて!

「私が小学3年生のときかな?おばあちゃんが作ってくれたお弁当を、開けた瞬間すぐに閉めたことがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.