くらし情報『京アニ火災に世界中で祈り…著名人からは怒り滲ませる声も』

2019年7月18日 19:10

京アニ火災に世界中で祈り…著名人からは怒り滲ませる声も

京アニ火災に世界中で祈り…著名人からは怒り滲ませる声も


7月18日、京都市伏見区のアニメ制作会社・京都アニメーションで火災が発生した。京都新聞によると16人が死亡し、10人以上が心肺停止となっている。またガソリンのような液体をまき、「死ね」と叫びながら火をつけたとの目撃情報がある男(41)の身柄が確保されたという。

京都アニメーションは、手塚治虫さん(享年60)の創設した「株式会社虫プロダクション」に勤めていた八田陽子氏の始めたアニメスタジオ。劇場版「クレヨンしんちゃん」「ドラえもん」やジブリ映画「紅の豚」「魔女の宅急便」にも参加している。

また近年では手がけた「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」「けいおん!」といった作品が大ブームに。16年に制作した「映画 聲の形」は第26回日本映画批評家大賞アニメーション部門作品賞や第20回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞などを受賞した。

今回の火災を受けて16年の大ヒット映画「君の名は。」で監督を務め、今月19日にも「天気の子」の公開を控える新海誠氏(46)はTwitterで《京都アニメーションの皆さま、どうかどうかご無事で》と投稿。

「らき☆すた」で監督を務め、「薄暮」が公開中の山本寛氏(44)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.