くらし情報『大家さんに小林カツ代さんも…戦争を語り継いできた女性たち』

2019年8月16日 23:42

大家さんに小林カツ代さんも…戦争を語り継いできた女性たち

大家さんに小林カツ代さんも…戦争を語り継いできた女性たち


終戦から74年を迎えた8月15日、全国戦没者追悼式が日本武道館で行われた。安倍晋三首相(64)は式辞で「私たちが享受している平和と繁栄は、戦没者の皆さまの尊い犠牲の上に築かれた」と話し、「戦争の惨禍を二度と繰り返さない。この誓いは昭和、平成、そして令和の時代においても決して変わることはありません」と述べた。

同日、カラテカ・矢部太郎(42)が終戦にちなんだ漫画を公開した。矢部はTwitterで《『大家さんと僕 これから』の「大家さんと戦争」という回です。今日是非読んでみてください》とつづり、漫画のページに飛ぶリンクを添付した。

漫画で矢部は、昨年8月に亡くなったと報告した大家さんとのエピソードを回想。《大家さんとはどんな話をしていても》《気がついたら戦争の話になっています》とつづり、大家さんの疎開にちなんだエピソードや《戦争が終わったと教えてもらいました》という日のことを描いた。さらに話し終えた大家さんが《矢部さんは戦争にとられたくない》と話していたことも明かされている。

矢部のツイートは1日ほどで6,000件近いリツイートと1.1万件のいいねを記録。さらにこんな声が上がっている。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.