くらし情報『小栗旬 おばたのお兄さんモノマネ披露、本物は違うと絶賛の声』

2019年9月22日 14:00

小栗旬 おばたのお兄さんモノマネ披露、本物は違うと絶賛の声

小栗旬 おばたのお兄さんモノマネ披露、本物は違うと絶賛の声


俳優の小栗旬(36)が9月20日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)にゲスト出演。番組内で自身のモノマネをする芸人・おばたのお兄さん(31)のモノマネを逆披露し、ネット上で大きな反響を呼んでいる。

番組終盤にMCの有田哲平(48)から自身が主演する映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』の告知を振られた小栗。「裏に資料を取ってきてもよろしいでしょうか?」とスタジオ裏にはけた後におばたのお兄さんが小栗を装いスタジオに登場。そのまま小栗旬として映画告知をおこなう展開に。

その後、おばたのお兄さんも告知途中で資料を取りにスタジオ裏へ。すると今度は同じく小栗のモノマネをする芸人、土佐兄弟・有輝(24)が小栗旬に扮してスタジオに登場。映画告知を最後までやりきり、偽の小栗旬としてそのまま席に着席し番組が進行。

有田から「好きな芸人は?」と振られた偽小栗旬が「おばたのお兄さん」と答えると、最後に本物の小栗がおばたのお兄さんに扮しスタジオに登場。おばたのお兄さんのネタ「いただきまーーーきのっ!」を全力で披露し、スタジオは爆笑に包まれた。

本物の小栗旬が偽物のおばたのお兄さんのモノマネをするというありえない展開にネット上でも驚きの声が。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.