くらし情報『ニャンちゅう声優ALS公表に激励続々 コナン声優も応援宣言』

2019年10月3日 20:27

ニャンちゅう声優ALS公表に激励続々 コナン声優も応援宣言

ニャンちゅう声優ALS公表に激励続々 コナン声優も応援宣言


ニャンちゅうの声優を務める津久井教生(58)が10月1日、筋萎縮性側索硬化症・ALSと診断されたことを公表した。ブログに「出来る限り前に進む」とつづった津久井。その前向きな姿勢にエールが相次いでいる。

8月25日、ブログで「3月くらいから違和感を覚えて、4月&5月に顕著に体調不備があらわれ病院に通っていた」と明かしていた津久井。「なにぶんにも病名がはっきりしないので、ドクターの皆さんたちにおまかせしてしっかりと診てもらいます」とつづり、検査入院するとも伝えていた。

「名無しのごんべぇの病気」などとつづってきた津久井だが10月1日、ブログでALSと診断されたことを報告。「症状も個人差が激しく、かなりきつい病気ですが… なんと今のところ『声』だけは無事の状態でいます」「事務所と話を重ねて、家族の力も借りて『出来る限り前に進む』感じで歩き出すことにしました」とつづった。

また「神様が色々なものを残して下さったので、そこを大事にしながら、そして治療法が無いのであれば、ドクター・理学療法・作業療法の方たちと活路を見つける勢いで進んでいけたらと思っています」と明かし、「皆さま、今後とも応援をどうぞよろしくお願いします」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.