くらし情報『浜野謙太「世の中はもっと“なあなあ”な感じでいい」』

2019年11月23日 06:00

浜野謙太「世の中はもっと“なあなあ”な感じでいい」

(撮影:新道トモカ)

(撮影:新道トモカ)



大河ドラマ『西郷どん』と『いだてん』で演じた伊藤博文役が、「本人にそっくり!」と話題になった浜野謙太(38)。現在放送中のドラマ『モトカレマニア』(フジテレビ系・木曜22時~)では、主人公に恋するグルメマニアのサラリーマン役を演じていて、大河からラブコメまで、幅広いジャンルの作品に引く手あまたの俳優だ。

しかし実は彼、もともと俳優ではなく、当初はミュージシャンとして音楽一本で活動していた。もちろん、俳優として引っ張りだこになったいまでも、音楽活動が休まることはない。自身がリーダー兼ボーカルを務めるバンド「在日ファンク」がワンマンツアーの真っ最中だ。11月23日には、ヒューリックホール東京でオールラスト公演を迎える。

セットリストを決めるため、自分たちの楽曲を自分たち自身でディグって(掘り起こして)みたという浜野。すると、ある“気付き”があったのだという。

「自分たちが音楽を通して伝えたかったことたちの共通の住みかがなんとなくわかってきたんですよ。セットリストも、ただ盛り上がる曲やパワフルな曲を詰め込むんじゃなくて、自分たちが『これをやるとパワーが出る!』って曲順を作りました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.