くらし情報『高橋真麻 酒豪キャラ返上!38歳妊娠にあった断酒挑戦6カ月』

2019年12月13日 15:50

高橋真麻 酒豪キャラ返上!38歳妊娠にあった断酒挑戦6カ月

10月、本誌に両親との二世帯同居生活について語る真麻。

10月、本誌に両親との二世帯同居生活について語る真麻。



《真麻から赤ちゃんができました!と報告をうけました。ただただ無事でありますようにと願うばかりです》(12月3日付)

ブログで、愛娘でフリーアナウンサーの高橋真麻(38)の妊娠について、喜びのコメントをつづったのは高橋英樹(75)。

真麻は安定期に入っており、来年5月ごろに出産予定だという。本誌は今年10月に高橋英樹夫妻と、真麻夫妻が二世帯同居を始めていたことを報じている。高橋家の知人は言う。

「二世帯同居については、お父さんの英樹さんの強いご希望があったと聞いています。真麻さんは3月の会見で『授かりものなので何とも言えませんが、いつかは孫を産んで親孝行したいです』と、語っていました。昨年12月に結婚して以来ずっと、『パパのためにも早く赤ちゃんを』という思いを温めていたのでしょう」

実は今春、真麻は銀座の高級中華料理店で、ビールのグラスを片手に友人たちと“妊活”について熱く語っていたのだ。

「真麻さんは真面目な表情で『40歳近くでの妊娠だと、卵巣とかいろいろ検査したほうがいいみたい』とか『“でき婚”って悪く言う人もいるけれど、“授かれる”って幸せなことだよね』とか、言っていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.