くらし情報『香取慎吾ソロ作品が注目集める訳 地道な店舗巡りで共感広がる』

2020年1月8日 19:59

香取慎吾ソロ作品が注目集める訳 地道な店舗巡りで共感広がる

香取慎吾ソロ作品が注目集める訳 地道な店舗巡りで共感広がる


新しい地図の香取慎吾(42)が1月8日、「スッキリ」(日本テレビ系)にサプライズ出演を果たした。

6日と7日、同番組で稲垣吾郎(46)や草なぎ剛(45)とともにMC陣とパラリンピックの競技種目で対決した香取。敗れたMC陣が8日のオープニングで元日に発売されたばかりの香取のソロアルバム「20200101」の収録曲「Trap」を踊ることになっていたが、ダンスが終わると香取が登場。リハーサルから見守っていたと明かし、「バレないように、こっそり箱に入って来た」と時事ネタを交えて笑いを誘った。

放送終了後、香取はTwitterで《楽しかった!慎吾ちゃん 感謝です!》《ありがとうございました!!》と投稿した。ツイートは8時間ほどで2万3,000件以上もの“いいね”を記録し、《生慎吾ちゃんサプライズ出演に びっくりしたよ》《朝からびっくりでした 楽しい1日の始まりをありがとー》といった喜びの声が上がっている。

さらに同日、ファンにとって嬉しいニュースがもう一つあった。「20200101」がオリコンとBillboard JAPANの13日付け週間アルバムチャートで見事1位を獲得したのだ。

香取にとって初のソロアルバムとなる「20200101」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.