くらし情報『家計再生コンサルタントが提言「今は投資商品の“バーゲン時期”」』

2020年3月21日 11:00

家計再生コンサルタントが提言「今は投資商品の“バーゲン時期”」

家計再生コンサルタントが提言「今は投資商品の“バーゲン時期”」


《2月最終週の日経平均株価は1週間で2,000円以上の下落》

《2月28日のニューヨーク株式市場は’08年のリーマン・ショック以来の下げ幅を記録》

新型コロナウイルス感染拡大に対する懸念から、連日のように報じられる世界各地の株式市場の不安定な動き。「家計に影響があるのでは?」と危惧する人も多いだろう。家に籠らざるをえない日々、不安は募るばかりだが。

「今こそ、自宅にいながらにして、お金を増やすチャンスなんです」

そう話すのは、家計再生コンサルタントの横山光昭さん。お金に関する著書が120冊、累計330万部にも上る、いわば“お金の専門家”によるとーー。

「投資の世界では株価が下がったときこそ、いい商品が安く買えるバーゲン時期“なのです。たとえて言えば、ふだん100円の大根が、70円で買える状態。700円で7本しか買えなかった大根が、今は10本も買えるわけです。大根はそんなにあっても使いきれませんが、投資商品は腐りませんからね(笑)。そして、これから大根が1本10円値上がりすれば、10本で100円の”利益“が、持っているだけで得られることになるのです」

でも、今回の新型コロナウイルス騒動は、まだこの先どうなるか不透明。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.