くらし情報『中村倫也変えたムロツヨシの檄 ブレークの陰にあった後押し』

2020年4月13日 20:49

中村倫也変えたムロツヨシの檄 ブレークの陰にあった後押し

中村倫也変えたムロツヨシの檄 ブレークの陰にあった後押し


俳優の中村倫也(33)が4月12日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。伸び悩んでいた時期に先輩のムロツヨシ(44)から叱咤されたエピソードを披露し、反響を呼んでいる。

中村の交友関係を紹介するコーナーで、「そろそろ解禁」という項目にムロが紹介された。ムロとは無名時代から親交があったという中村。仕事もなく伸び悩んでいた時期に、ムロから「どうしたいの?何になりたいの?」と訊ねられたという。だが、答えられない悔しさから大喧嘩に発展したと明かした。

ムロもVTR出演し、中村と同じエピソードを振り返った。中村の上昇志向が強いことを踏まえて、中村と同じ事務所の菅田将暉(27)や松坂桃李(31)を引き合いに出して発破をかけたという。

その後一週間ほど家にこもって考えたという中村は、「役者が好きだから頑張るしかない」という結論に達したと語った。またこのエピソードを明かすにあたって、「当時人気上昇しているムロさんにあやかりたくなかった」と今までムロの名前を伏せていたと明かした。

18年にNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で存在感を発揮した中村は、『凪のお暇』や『初めて恋した日に読む話』(共にTBS系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.