くらし情報『NHKテレワークドラマに「エンタメ界の底力」民放も追随なるか』

2020年5月7日 16:38

NHKテレワークドラマに「エンタメ界の底力」民放も追随なるか

NHKテレワークドラマに「エンタメ界の底力」民放も追随なるか


新型コロナウィルス感染拡大を受け、緊急事態宣言が5月31日まで延長された。各テレビ局も、ドラマ収録中断の延期を余儀なくされている。いっぽう、4日からオンエアされた新ドラマ『今だから、新作ドラマ作ってみました』(NHK総合)が注目を集めている。人同士が接触することなく、自宅を舞台にリモートトークが繰り広げられるドラマだ。

第1話ではコロナ禍でハワイ挙式が中止になったカップルを、満島真之介(30)と前田亜季(34)が演じた。2人が言い争うシーンでは「俺の緊急事態だわ」や「いま流行のソーシャルディスタンス」といったタイムリーなワードも飛び出した。第2話では小日向文世(66)と竹下景子(66)による熟年夫婦が登場。画面越しの「あの世とこの世」で会話を繰り広げる斬新な設定だ。

前代未聞ともいえる新ドラマだが、制作過程では並々ならぬ苦労があったという。

「企画から1週間以内で許可が下りた異例のドラマです。全てオンライン上で打ち合わせをし、放送まで1カ月弱で仕上げたと聞きました。ドラマでは複数のカメラが入っていますが、スマホに三脚を立てたそうです。画面越しの指示も、場所を示す“こそあど言葉”が通用しなかったとも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.