くらし情報『「バイキング」批判続出も拡大のなぜ…過去には数々の放言も』

2020年9月8日 15:50

「バイキング」批判続出も拡大のなぜ…過去には数々の放言も

「バイキング」批判続出も拡大のなぜ…過去には数々の放言も


「バイキング」(フジテレビ系)が9月28日から「バイキングMORE」としてリニューアルし、放送時間も拡大すると発表された。番組内容がたびたび問題視されるだけでなく、MCを務める坂上忍(53)のパワハラ疑惑も浮上している同番組。今回の“パワーアップ”にネットでは「なぜ」の声が後を絶たない。

各メディアによると7日、「バイキングMORE」に関する会見が行われた。MCは坂上のままで、1時間拡大。放送時間は約3時間になるといった発表が。新たに進行役を務める伊藤利尋アナ(48)は、坂上のパワハラ疑惑に対して「特番などでご一緒した印象では感じていない」「坂上さんが変に丸くなられてもいやだな」などと話したという。

「バイキング」といえば、これまで何度も出演者たちの放言が問題視されてきた。

昨年4月、東国原英夫(62)は「統一地方選挙で、ある政党のある地域が女性を公募したらゼロだったんです」とコメント。「子育てできない結婚できないって、そういう理由で諦める方もいらっしゃる」「日本では主体的にジェンダーギャップを埋めようとする女性が少ない」と続けたが、ネットでは「それを女性だけの責任にするのはおかしい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.