くらし情報『二宮和也 親について語る「心配をかけずに済んでるようです」』

2020年10月2日 06:00

二宮和也 親について語る「心配をかけずに済んでるようです」

二宮和也 親について語る「心配をかけずに済んでるようです」


「自分ではわからないんですが、たしかに『変わらないね』とはよく言われます。それがいいことなのかどうかは、なんとも言えないところですけどね(笑)」

10年以上前と比べても、外見にあまり変化がないことを質問すると、二宮和也(37)はそう話した。今回、本誌が撮りだめてきた二宮の写真に囲まれたシチュエーションで彼を撮影したのは、映画『浅田家!』(10月2日公開)で実在の写真家・浅田政志氏を演じているから。

劇中では、多くの家族写真をフィルムに収めていたが、二宮自身の写真に対する思い入れは?

「実は、意識して見返すことはあまりないんです。ありがたいことに、番組やコンサート、雑誌などで過去の写真を振り返る機会をいただけますから。ちなみに、子どものころの家族写真には、笑っているものが少ないんです。昔から家にいるのが大好きで、旅行へ行っても『早く帰りたい』と思っていたので(笑)」

本作は『家族愛』も大きなテーマのひとつ。政志が写真を撮ることで家族への感謝を伝えたように、二宮はさまざまな作品や番組を見てもらうことが、親孝行につながればいいと語る。

「最近は連絡する機会が減ってしまいましたが、テレビ番組を通して近況を知ってもらえるので、心配をかけずにすんでいるようです(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.