くらし情報『高橋真麻「7カ月愛娘とTDL」批判噴出の背景にコロナ疲れか』

2020年12月17日 16:57

高橋真麻「7カ月愛娘とTDL」批判噴出の背景にコロナ疲れか

高橋真麻「7カ月愛娘とTDL」批判噴出の背景にコロナ疲れか


フリーアナウンサーの高橋真麻(39)が生後7カ月の娘と初めて東京ディズニーランドへ行ったことを自身のブログで報告したところ、それを取り上げたネット記事のコメント欄に批判が殺到した。“親のエゴ”であるとの批判に対して高橋はブログで反論。コロナで自粛を求められているとはいえ、親子でお出かけしただけで、なぜここまで批判されるのかーー。

12月11日のブログで高橋は、ミニーマウスの格好をした娘とのツーショットを掲載。体重8.7キロの娘を抱っこして長距離を歩いたため、股関節が筋肉痛になったことなど、楽しげな様子を報告した。

父である高橋英樹(76)のブログにも同日、「こんな写メが届きました」とディズニーランドでの孫と娘のツーショットを公開しており、「孫ちゃんがミニーちゃんのキャップをかぶっているなんて!」「孫ちゃんの記憶に残るかなあ?どうかな?親子でいい写真です」と孫へのデレデレぶりをあらわにした。

一見、微笑ましい内容だが、これをネットニュースが取り上げると否定的なコメントが殺到した。

《今の時期に赤ちゃん連れて行くのは自己満足!》
《赤ちゃんがディズニーに行って楽しいかしら?自分が行きたいだけでしょう》
《ありえない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.