くらし情報『蛭子能収のゆるゆる人生相談「酒もギャンブルもしないのにお金がない」』

2021年1月25日 15:50

蛭子能収のゆるゆる人生相談「酒もギャンブルもしないのにお金がない」

蛭子能収のゆるゆる人生相談「酒もギャンブルもしないのにお金がない」


大反響の「ゆるゆる人生相談」を一挙108本収録した、世界一ゆるい自己啓発本『笑われる勇気』(光文社・900円+税)も発売中の“世界一ゆるい70代”となった蛭子能収さん(73)が、読者からの相談に答える!

昨年7月、蛭子さんは、『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京系)で、アルツハイマー病とレビー小体病を併発している初期の認知症であることを公表した。

【Q】「酒もギャンブルもしませんが、貯金がほとんどありません。息子は高校受験でまだまだ金がかかります。コロナ禍で稼ぎも少なくなるし、将来を考えると不安で夜も眠れません」(とんがりさん・51・会社員・埼玉県)

【A】「お金の不安は一生消えない」(蛭子能収)

眠れないのは大変ですね、ウフフ。余計なことを考えないほうがいいと思いますよ。オレも金に関しては苦労してきましたが、あまり先のことを考えずに目の前の仕事をしました。

(マネージャー〈以下、マ〉「蛭子さんは、今でも“金を稼がなくっちゃ”という思いがすごくありますよね」)オレ、とにかく金を稼げなくなったら終わりだと思っているし、お金の不安は一生消えることはありませんよ。今だけを考えていればいいと思いますけどね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.