くらし情報『「2700万円消失で震えが…」ビットコイン高騰に泣く人の苦悩』

2021年2月24日 11:00

「2700万円消失で震えが…」ビットコイン高騰に泣く人の苦悩

「2700万円消失で震えが…」ビットコイン高騰に泣く人の苦悩


仮想通貨・ビットコインのバブルが止まらない。

2月9日には、1ビット=500万円のラインを突破。さらに20日には600万円のラインに到達した。

ネットでは《ビットコインの強さに驚いてる》《ビットコイン強すぎですね》との声が上がっている。いっぽう、その好調ぶりの陰で泣く人もいるようだ。

「売らずに持っておけばよかったなって、今なら思いますよ。早く下がればいいのに。みんな僕と同じ思いをすればいいのに……。『人生うまいこといかへんな』とため息をついています」

こう語るのは、システムエンジニアとして働く会社員のMさん(32)。“恨む節”を漏らすのも無理はない。18年の年初にあった暴落で窮地に立ち、夢も潰えたためである。

Mさんは、そもそもビットコインを始めたキッカケについてこう語った。

「ビットコインが流行っているとニュースで知って、試してみることにしたんです。当時は1ビット30万円くらい。ひとまず3ビット、100万円程度を購入しました。すると、あっという間に1ビットが100万円に!正直『すごい儲かるんだな』と思いました」

そうして、ビットコインにのめり込んでいくことに。高騰も続き、次第に歯止めがきかなくなっていったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.