くらし情報『北川景子「心折れそう」連ドラ復帰で漏らしたママ女優の苦悩』

2021年3月10日 11:00

北川景子「心折れそう」連ドラ復帰で漏らしたママ女優の苦悩

純白のドレス姿で撮影に臨む北川

純白のドレス姿で撮影に臨む北川



横浜の結婚式場に、ウエディングドレスに身を包んだ北川景子(34)の姿が。隣には“新郎”の永山瑛太(38)が寄り添っていた。

本誌が彼女らを目撃したのは2月下旬。4月から放送予定の連続ドラマ『リコカツ』(TBS系)の撮影現場である。

「今回のドラマは北川さんと、瑛太さん演じる交際0日で結婚した夫婦が、結婚してすぐに“離婚活動”を始めるという物語です。劇中ではけんかする2人ですが、撮影の待機中は控室にも戻らず、仲よく話しています」(ドラマ関係者)

’20年9月に第1子を出産し、同作で連ドラ復帰を果たす北川。テレビ誌記者によると、

「“ママ女優”生活についてバラエティ番組でよく語っています。以前は家に帰宅したら、“休める”と思っていたのに、いまでは“本業が始まる”と思うそうです」

“本業”である帰宅後の子育てはかなりの負担のようだ。

「『お風呂にゆっくりつかる時間すらない』と言っていた時期も。そこにハードな連ドラ撮影ですからね。『久々の連ドラで、家庭との両立に心が折れそう』とまで漏らしています」(芸能関係者)

そんな彼女の癒しは、“女友達”との交流だという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.