くらし情報『佐藤健 アミューズから独立!秘蔵写真で振り返る役者ヒストリー』

2021年3月16日 20:00

佐藤健 アミューズから独立!秘蔵写真で振り返る役者ヒストリー

佐藤健 アミューズから独立!秘蔵写真で振り返る役者ヒストリー


3月16日、3月末をもってアミューズから退所することを発表した佐藤健(31)。同じタイミングで神木隆之介(26)も同社を退所し、4月からは神木とともに新会社Co-Lavo(こらぼ)に移り、活動を続けていく。デビュー15周年という“節目”に、新たな道を歩み始めることとなった。

そんな佐藤だが、本誌の注目人物アンケートでは現在No.1。年を重ねるごとに違う魅力で世間を魅了し続けてきた役者人生を振り返る――。

【’08年】ドラマ『ROOKIES』(TBS系)

ヤンキーぞろいの野球部が熱血教師のもとで甲子園を目指す学園ドラマ。城田優、桐谷健太ら同世代のスターを輩出した今作で、ドレッドヘアがトレードマークの外野手を演じた。

【’09年】ドラマ『メイちゃんの執事』(フジテレビ系)

セレブ校を舞台にイケメン執事の恋を描いたラブコメディー。ヒロイン(榮倉奈々)に恋心を抱く高校生を演じた佐藤は、水嶋ヒロ扮する最高ランクの執事と恋の火花を散らした。

【’10年】大河ドラマ『龍馬伝』(NHK)

初挑戦の時代劇で勝新太郎などの名優が演じた剣豪・岡田以蔵役に。放送当初はきゃしゃすぎるという見方もあったが、“人斬り以蔵”の悲哀を見事に表現。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.